エロチャット体験談!!(DXLIVE)

人気のアダルトチャット、DXLIVE

今回はエロネタは話題沸騰のDXLIVEです。
私の体験談をお伝えします。

強烈すぎて気を失いますよ。

ちょっと大袈裟ですが(汗)

でもDXLIVEを知ったら普通のオナニーできなそう。
VRも勝てないです。

 

このライブチャットは現実のようで仮想、
仮想のようで現実な世界です。

ってか画面の向こうで実在するに女の子と
エッチなことはできるので、やっぱり現実かな?

まぁうんちくは置いといて
DXLIVEは本当に可愛い子ばかりです。

可愛い子とチャットができて、
なおかつエッチなことができるのでハマること間違いなしです。

パンツ脱いでといえばパンツを脱いでくれます。

オナニーと言えばオナニーします。

私の場合「マンコに指を突っ込んでぐちょぐちょして」
と言ったら実際に指を突っ込んで見せてくれました。

前置きが長くなったので実際の体験談をお伝えします。

このブログに掲載している女の子の画像は実際チャットで関わった女の子たちです。女の子のプライバシーがありますので引用はお遠慮ください。

 

DXLIVEは安全?

チャットをするのに一番怖かったのは高額請求です。
口コミなどを調べ、DXLIVEが一番安全そうと感じたので決めました。

 

DXLIVEのサイトにスマホで入りました。

入場するとこんな画面が出てきました。

「お試しはこちら」をクリックしました。

ちなみにPCでは下記の画面が出てきます。
右側の「10分無料」をクリックするとお試し画面になります。

PC画面
⇩   ⇩   ⇩

 

DXLIVEでは10分無料でチャットが出来ます。無料時間が終わると自動的に接続が切れるので料金は発生することはありません 。

 

すると無料アカウントフォームへ誘導されました。
「やっぱ登録か、まぁ想定内だけど」

メールアドレスとパスワード
クレジットカード情報を登録しました。

長年の実績を持つ大手DTIサービス社がクレジットカード決済を担当しており、セキュリティ面は極めて安全です。

 

 

私に無料ポイント12P(2600円分)が与えられました。

まるでドラクエの主人公のようです。

私は勇者になりきっています(汗)

 

「あー早くモンスターと戦いたい」

 

ちなみにわからないことはサイトに詳しく
書かれていますので迷うことはないかと思います。

オペレーターもいますので不安であればサポートしてくれます。

まずはパーティーチャット

いきなりやるのは恥ずかしかったので
他人のチャットに参加しました。

女の子と先に入っていた方とチャット中で、既に全裸状態です。

マンコに指をつっこんで 吐息をもらしておりました。

すると先に入っていた男性の方がログアウトしました。

女の子は物足りなそうな顔をしながら下着を履きだしました。

現在ログインしているのは勇者(私)だけです。
思い切ってコメントを書き込んでみます。

「初めまして」
マイクセットがなかったのでキーボードで入力しました。

すると女の子がマイク越しに
「こんにちは~」

声が超かわいかったのが今でも覚えています。

慣れない私に察したのか、その後女の子自らパンツを脱ぎ局部を見せてくれました。

そして・・・時間切れです(涙)

しかし、とても良い経験をしました。

 

レベル2になった勇者

後日、マイクセットを装備した勇者がDXLIVEに乗り込みました。
攻撃力、防御力UP

50ポイント(約1万円)を軍資金としました。

いざ出陣!!

たくさんの女の子がいました。
「待機中」と書かれている女の子の配信は、
ポイントを消費せずに覗き見ることができます。

無料でドキドキ感が味わえて得した気分です。

お金は払わず女の子の様子を漁りにくる人も多いようです。

 

勇者も女の子ウォッチングをしました。
すると好みの女の子を発見!

速攻で入りました。

今回はマイク付きで生会話ができます。

勇者:初めまして
女の子:はじめまして。選んでくれてありがとうございます。
勇者:かわいいね、学生さん?
女の子:はい
勇者:お小遣い稼ぎかな
女の子:それもあります
勇者:オッパイ見たい
女の子:はい、いいですよ

勇者:おー、いいね
私はいつの間にか自分の股間を触っていました。
勇者:アソコが見たい
女の子:フフッ、いいですよ

うおーーー
なんとドアップで見せてくれました。

しかも、丸見えです。
*画像はモザイク処理をさせていただきました。

*DXLIVEは海外の会社(サーバー)を使用しているので法には触れません。

勇者:すごい綺麗だね。
女の子:やだ、恥ずかしい
勇者:もっと恥ずかしい事するよ。
勇者:電マあるでしょ?マンコに当ててよ。
女の子:私電マ弱いんです。
*ちなみに電マなどはオプション料金が発生します。

女の子はモロだしの局部に惜しみなく電マを当てました。

女の子:・・・・

声をこらえているようですが、顔を赤らめ耐えている様子が新鮮でした。

下唇を噛んで耐えているようです。

電マが終わると、画面越しに微笑んでいました。

勇者はすでに射精していました。(汗)

しかし、女の子はバックまで披露してくれました。

女の子たちは素人さんで、お小遣い稼ぎでやっているそうです。
(中にはAV女優もいます)

コンビニや居酒屋さんが人で不足の理由がわかりましね。
こっちの方が効率よく稼げるし

OOちゃん、本当にありがとう(涙)
これ以来、チャットにハマったのは言うまでもありません。

*もしチャットをやるなら、金額を決めて行いましょう。

勇者は趣味のパチンコをやめて、その分をチャットに回すようになりました。

 

DXLIVEの詳細はこちら

下記にもDXLIVEの女の子の画像があります

他の子の画像

 

 

下着フェチなのでパンツドアップを要求しました